ブログ

排泄ケアに関する勉強会

2019年2月26日|スタッフブログ

2月25日(月)に排泄ケアに関する勉強会を実施しました。

当施設では、入居者様の状態に応じたオムツを装着していただいておりますが、オムツの当て方が悪いと漏れや不快感だけではなく、褥瘡などの皮膚トラブルが生じることになります。

今回は、(株)リブドゥコーポレーションさんにご指導いただき、正しいオムツの当て方を教えていただきました。

まず初めに職員が実際にやってみたところ、皆の前でやる緊張も手伝ったのか、うまく上部の方まで装着できず、お尻の方がたるんでしまい、そのまま脱がせることができました。


そこで、指導を受けながらやり直した結果、




いかがでしょうか?

写真では分かりにくいかもしれませんが、お尻にぴったりとフィットしているのがお分かりいただけますでしょうか?

これからも、いつも行っているケアを見つめ直し、常に介護技術の向上を図ってまいります!
このページの先頭へ戻る