ブログ

100歳のお誕生日おめでとうございます!

2017年6月19日|スタッフブログ

本日、6月19日(月)は、ケアポート緑ヶ丘にご入居されている奥薗小秋様がめでたく、100歳のお誕生日を迎えられました。

当施設が開設して7年目になりますが、100歳のお誕生日を当施設で迎えられるのは、奥薗様が初めてですので、職員一同とても嬉しく全力でお祝いをするべくお誕生会を開催しました。

当日は、ご家族様にもご参加いただき、お祝いのお言葉をいただきましたが、お話されている時に、奥薗様もうっすら涙目になりながら聞いていらっしゃり、他の皆さんも思わずもらい泣き。お言葉一つひとつに重みがあり、生きることの大切さ、幸せを感じさせるお言葉でした。

お誕生日会が終わってからですが、参加された皆さんも大変満足されたようで、「100歳!すごい」「私は後、10年で100歳、あんな素敵な100歳だったらいいな」「とても感動しました」「良かった!」などのお言葉をいただきました。

今回のお誕生会は、リハレク委員会が担当したのですが、事前の準備に当たっては、事務の2人が忙しい中、中心的に頑張ってもらいました。特にお花で作った富士山がとても印象的でした。ご家族様も「すごい!本当にありがとう!」と感謝のお言葉をいただきました。

ケアポートにご入居された皆様が、これからも益々『長生き』できますように、今後も一生懸命取り組んでいきます。

消防訓練を実施しました。

2017年6月15日|スタッフブログ

本日、6月15日(木)に日中を想定した消防訓練を実施しました。

今回は、厨房から火災が発生したという想定なので、委託業者の㈱レオックさんにも協力いただきました。
 

施設内放送により、避難開始。

全職員の協力の下、入居者のみなさんの避難が無事に終了しました。


 


皆さんの避難が終わったあと、消防署の方による指導の下、消火器の使用訓練をした後に、講評をいただくことになっていたのですが、消火器訓練をしている最中になんと!!!

 


本物の火事が発生したとのことで、急きょ皆さんは現場に急行することに!

 皆さん急いで、防火服に着替えていらっしゃいます。

 


 

緊迫した空気の中、改めて、火災はいつ、どこで起こるかわからないと身の引き締まる思いがしました。

その後、無事、火災は鎮火したそうで、電話で消防訓練の講評をいただきました。

消防署の職員のみなさん、いつもご苦労様です。
このページの先頭へ戻る