ブログ

夏祭りを開催しました!

2017年8月23日|スタッフブログ

今年で7回目になるケアポート緑ヶ丘の夏祭りを8月19日(土)に開催しました。

今年の出店は、冷やしぜんざい、フランクフルト、かき氷、飲み物、手打ちそばでした。

冷やしぜんざいは、非常に人気があり完売しました。皆さんからは、「甘いもの大好き」「美味しかった」と嬉しいお言葉をいただきました。

ゲームは、射的、スカットボール、輪投げ、金魚釣りゲームをやっていただきましたが、皆さんいつにも増して真剣で楽しく参加されていました。

ゲームの後は、給食を委託している(株)レオックさんによる手打ちそばの実演を行っていただき、途中、入居者の方もそば切り等を体験していただくことができましたし、昼食は手打ちそばを美味しくいただきました。

午後からは、太鼓衆「響」の皆さんによる太鼓の演奏が行われました。小学生から大人まで総勢16人で行う演奏は大変迫力のあるもので、お腹にズシーンと響きわたりました。演奏の最後には、太鼓の体験もさせていただき、みなさん楽しそうに太鼓を叩かれていました。

最後は、入居者、利用者、職員みんなで炭坑節を踊りました。

今年の夏祭りは、そば打ちや太鼓の体験など、参加型のイベントだったので、入居者、利用者のみなさんも楽しんでいただけたのではないかと思います。

医療安全委員からの活動報告

2017年8月15日|日々の出来事

医療安全委員は、今年度は6名で活動をしています。

今年度の目標は、

1 ヒヤリ”0”、薬ミス”0”を目指す

2 年間通しての「手洗い・うがい」の継続

 を掲げ、頑張っているところです。

 

さて、恒例の「ケアポート夏祭り」を前に、7月の勉強会では、新生翠病院の栄養科の池永科長を講師に「食中毒」について指導をいただきました。

講義のポイントとして、

・手洗い・消毒の徹底、必要時はマスク着用すること。

・必要時(生もの扱い)は、手袋の着用を行う。

・気温が高いので、食べ物の長時間放置はせず、保冷に努める。

・風邪ひきのスタッフはいないか、夏祭り当日の体調確認を行う。

ということでしたので、上記のことを守りながら、今週19日(土)の「夏祭り」を成功に導けるように、スタッフ一丸となって実施していきたいと思います。

このページの先頭へ戻る