ブログ

敬老会を開催しました。

2019年9月16日|スタッフブログ

9月13日(金)にデイケアホールで敬老会を開催しました。

前日から、デイケアホールを含め施設内をさまざまな飾りで雰囲気も楽しんでいただけるよう、スタッフが頑張って飾り付けしました。「きれいね」「すごいね」と喜んでいただけたようです。

当日の昼食は行事食で豪勢な食事と、ケーキやゼリーなどをバイキング方式で召し上がっていただきました。量はかなりありましたが、ほとんどの方が残されることもなく召し上がられていました。

敬老会では「大牟田なつメロ愛好会」による歌の披露をしていただきました。

愛好会のメンバーの中に、元レコード会社専属歌手の方がいらっしゃって、音響設備もばっちりで、歌声が大変素晴らしく、利用者の方々も「とても良かった」と感想をいただきました。

毎年行っている95歳以上のご長寿表彰では、今年度は11名の方に賞状と記念品をお渡しすることができました。

最高齢の方は102歳となられていますが、変わらずお元気にお過ごしいただいております。

今年度表彰された方、それ以外の方々みなさまに来年も敬老会に元気に参加し、楽しんでいただけるよう、私たちスタッフも頑張っていきたいと思います。

地鎮祭を行いました

2019年9月10日|日々の出来事

来年3月に小規模多機能型居宅介護事業を開始することにしておりまして、それに伴い新しく建物を建設することになりました。

施設の名称は、”小規模多機能ホームかわせみ苑”です。

本日は建物の建設工事に先立ち、地鎮祭を執り行いました。

参加者には、地域の方にもご出席いただき、厳かに滞りなく無事に執り行うことができました。

地域の方々には、これから施設の運営に貴重なご助言やご支援をいただきながら、地域に必要とされる施設にしていきたいと思います。

引き続き、建設工事の進捗について、このブログでお知らせいたします。

また、小規模多機能ホームかわせみ苑新規オープンに伴い、介護職員及び看護職員を募集していますので、ご応募お待ちしています(こちら)

ケアポート緑ヶ丘の求人情報

2019年9月1日|求人情報

 現在、ケアポート緑ヶ丘では、下記の職種を求人しています。ぜひご応募ください。

 ケアポート緑ヶ丘は、有給休暇の取得促進、残業ゼロ運動など働きやすい職場づくりに取り組んでいます。

 まずは、お電話かメールでご相談ください。

*****************************************

〇小規模多機能型居宅介護事業所(令和2年3月新規オープン!)

 介護職(正職員) 5名

 ・業務内容:小規模多機能型居宅介護事業所における介護業務(身体介護、生活援助)

 ・必要な資格:介護関係有資格者、経験者は優遇、普通自動車免許(AT限定可)

 ・賃金総額:187,062円~214,416円(夜勤手当4回含む)

 

 介護職(パート) 2名

 ・業務内容:小規模多機能型居宅介護事業所における介護業務(身体介護、生活援助)

 ・必要な資格:介護関係有資格者、経験者は優遇、普通自動車免許(AT限定可)

 ・時給:850円~1,000円

 

 看護師(パート) 2名

 ・業務内容:小規模多機能型居宅介護事業所における看護業務

 ・必要な資格:看護師免許(正・准)、普通自動車免許(AT限定可)

 ・時給:1,000円~1,300円

 

〇ケアポート緑ヶ丘(有料老人ホーム)

 介護福祉士又は介護職(正職員) 1名

 ・業務内容:有料老人ホームにおける介護業務(身体介護、生活援助)

 ・必要な資格:介護福祉士又はヘルパー2級、介護職員初任者研修

 ・賃金総額:188,979円~218,416円(夜勤手当3回、当直手当3回含む)

 

 介護職(パート) 1名

 ・業務内容:有料老人ホームにおける介護業務(身体介護、生活援助)

 ・必要な資格:ヘルパー2級、介護職員初任者研修又は介護福祉士

 ・時給:850円~950円

 

〇デイケアセンター緑ヶ丘

 看護師(パート) 1名

 ・業務内容:デイケアにおける看護業務

 ・必要な資格:看護師免許(正・准)、普通自動車免許(AT限定可)

 ・時給:1,000円~1,300円

 

 介護職(パート) 1名

 ・業務内容:デイケアにおける介護業務(食事介助、入浴介助、レクリエーション等)

 ・必要な資格:介護関係有資格者、経験者は優遇、普通自動車免許(AT限定可)

 ・時給:850円~900円

 

  ※ 詳細はお問い合わせください

 

*****************************************

 求人に関するお問い合わせは下記まで。

お問合せ:寺本(0968-65-5111)

医療安全委員会からの活動報告

2019年8月15日|スタッフブログ

今月は医療安全委員会からの活動報告です。

医療安全委員会では、入居者様や利用者様が、安心・安全な生活と介護サービスが受けられるように、毎月ヒヤリハット報告書の分析を行っています。

介護の現場では、大事には至らなかったものの「ヒヤリとした」「ハッとした」出来事が多々起こります。このような、事故につながりかねない事例の発見を、医療や介護の現場等では「ヒヤリ・ハット」といいます。

発生したヒヤリ・ハットについて、さまざまな角度から検証した結果を、チームで共有し、今後の対処方法として決定し、実行していきます。このため、「ヒヤリ・ハット報告書」などの記録を残しています。

ヒヤリ・ハットが発生したときには、発生した事例を事故予防のサインと受け取って、原因を十分に検証するとともに、他のスタッフも含めたチームで予防策を共有していくこととしております。いろんなスタッフの考えにより「見えなかった原因」が少しずつ分かり、自分の成長にも繋がっていると実感できています。

今後も、ヒヤリ・ハットを予防するためには、スタッフが起こりうる事故を想定しながら介護を行う必要があるため、個別ケアや生活環境の見直しなどを行い、発生件数「ゼロ」になるよう頑張っていきます。

                                               医療安全委員会

「ヒヤリハット 介護 画像」の画像検索結果        「ヒヤリハット 介護 画像」の画像検索結果

夏祭りが開催されました。

2019年7月16日|グリーンヒルズ

7月14日(日)に「岱洋委西区夏祭り2019」が開催されました。

7月12日金曜日時点の天気予報は雨!降水確率は100%!!これはもう中止バイと思っていたら、当日の午後から雨もやみ、日が差してきたものの、暑さも和らぎ過ごしやすい天気の中で無事開催することができました。

ケアポート緑ヶ丘のある岱洋西区では、自治会がないために、地域住民の有志でグリーンヒルズ活性化委員会という自主組織を設立され地域の親睦、交流の機会を通し、地域の活性化を目的に活動されています。

この夏祭りも活動の一環として行われており、私どもケアポートは、職員駐車場を開場として開放するという形で毎年協力しており、今年で5年目を迎えます。

今回もお隣の向陽台、青葉区の住民の方にも参加を呼びかけ、子どもたちから大人やお年寄りの方々の参加も多くあり、200名を超える方が参加されました。もちろん、ケアポートの入居者様もご家族や職員と一緒に祭りを楽しまれていました。

今回のイベントは、昨年同様、小さい子供たちはヤクルト、小学生以上はラムネ、大人はビールの早飲み競争、他にもスイカ割りやじゃんけん大会など子供から大人まで参加されていました。

グリーンヒルズの方々も夏祭り5回目ということもあり、準備から片付けまで協力し合い、手際よくされていらっしゃいました。また、大きな事故もなく無事に終えることができて良かったです。

これから、自治会を作って地域のためにと意欲を持っていらっしゃる岱洋西区の方々に、ケアポート緑ヶ丘としても地域貢献ということで地域との関わりを大事にして支えあい、協力し合える関係づくりが今後も出来て行ければと思います。

接遇委員会の活動報告

2019年6月26日|スタッフブログ

接遇委員会では、毎年、各部署で接遇についての目標を決めて、取り組んでいるところですが、今年度は「敬語の徹底」を施設全体としての目標に掲げ、取り組んでいくことにしました。

また、昨年度行った接遇アンケートの結果を基に、接遇チェックシートを作成し、8月と2月に各自で評価を行うこととしております。

10月には8月行った評価結果について、中間報告をしたいと思います。

「接遇 イラスト」の画像検索結果
                                                接遇委員会

春の消防訓練

2019年5月23日|スタッフブログ

本日、日中想定の消防訓練を実施しました。

入居者様18名とデイケアご利用者30名の合計48名と、たまたま面会にいらっしゃったご家族様にも参加していただきました。

避難開始から全員の避難確認の報告が終わるまでの時間が今回は約6分でした。

来年は、もう少し早くできるよう、頑張ります!

11月には夜間想定の避難訓練を実施する予定です。

花見会を開催しました

2019年4月5日|スタッフブログ

4月4日(木)にデイケアホールにて花見会を開催しました。

ステージ上には、この日のためにご利用者様と一緒に作成した桜の飾りがとてもかわいく、きれいに出来上がり、春を感じることのできるものになりました。

昼食は松花堂弁当で彩り良く、見た目も味も好評でした。皆さま大変美味しそうに召し上がっておられました。

昼食後は、三味線と、にわか漫才のボランティアでご活躍中の「バンダナ」さまにご夫婦で登場していただきました。

三味線での歌謡曲の演奏や、にわか漫才を披露していただき、一緒に懐メロを歌ったり、漫才で声を出して笑ったり、炭坑節では踊り出す方など、それぞれ楽しんでいただけたようです。

今回のように季節を感じられるイベントを皆さまと共に楽しみながら続けて行きたいと思います。

                                                      行事委員会

認知症委員会の活動報告

2019年3月29日|スタッフブログ

認知症委員会の活動報告をさせていただきます。

認知症委員会では、今年度「入居者様の認知症に対するケアの統一を図り実践し、活性を図りながら認知症の進行防止とケアポート緑ヶ丘において本人らしさを取り戻し生活できるように支援する。」ということを目標に活動してまいりました。

後期は11月から3月までの間、お一人の方をケースにして、毎月、各部署で取り組んだ内容について、報告し、そこで課題になった点について議論を重ねてきました。

途中、年末に対象者の方が体調を崩され、約2週間自室で安静にしておく必要があったため、症状が回復されたころには、以前は出来ていた立ち上がりがフラフラとなり、介助が必要になることもありました。

しかし、デイケアでの体操の参加や、ヘルパーでの家事活動への参加(洗濯物たたみ)を毎回少しずつ積み重ねた結果、現在では以前と変わらないほどにお元気に過ごされるようになりました。

ご家族からは、ケアポート緑ヶ丘入所の際はバルーン留置の状態だったが、バルーンも取れ、今ではしっかりトイレで排泄もできているし、本人も落ち着いているので安心していますとのお言葉もいただいております。

今後も、入居者様一人ひとりの本人らしさを尊重した生活を提供していくことを大切にし、これからも関わっていきたいと思います。

                                                  認知症委員会

接遇委員会からの活動報告

2019年3月25日|スタッフブログ

今年度の取り組みについて、振り返りたいと思います。

昨年6月26日、ケアポート緑ヶ丘で毎月実施している自主勉強会で、接遇の研修を行いました。講師には、太陽シルバーサービス株式会社 大牟田営業所から来て頂き、「気づき向上トレーニング ホスピタリティとKYT」ということで、危険への気づきとその時にどう対処するか、グループで話し合い意見を発表し合いました。その際、利用者様への声のかけ方、部署が違ってもチームとして声を掛け合い連携して対応することが、利用者様に良い環境を作ることにつながることを学びました。

また、9月には「接遇についてのアンケート」を実施。皆様にはご協力いただき、本当にありがとうございました。

アンケート結果では接遇面で良い評価を頂き、ご意見の欄にスタッフへ労いの言葉まで頂き、恐縮しております。その中にも、気になる出来事があったとご意見を寄せて頂いた内容については、委員会の中で話し、各部署で今後の対応につなげていくことを話し合いました。また、アンケートの回答について、デイケアセンター緑ヶ丘では、可能な限りご利用者様ご自身に答えてもらい、様々なご意見を頂くことができたので、次回はケアポート緑ヶ丘入居者様についても、入居者様ご自身の言葉を聞かせて頂きたいとスタッフで話し合いました(アンケートの結果については、以下のとおりです。)。

最後に各部署で年度の接遇目標を決めていましたが、できている部分と十分に意識できていなかった部分もあり、まずは接遇目標についてより徹底するよう工夫が必要であったと反省しながら今年度の活動を終了しました。

ケアポート緑ヶ丘のスタッフ全員が、利用者様、ご家族様に気持ち良く過ごしてもらえる施設になるよう、次の接遇委員会スタッフへ引き継いでいきたいと思います。

 

アンケート集計

                                                 接遇委員会
このページの先頭へ戻る