施設のご案内

GUIDANCE

心と心を結ぶケアと木のぬくもりあふれる環境の中で、
地域の高齢の方の安心を創ります。

ケアポート緑ヶ丘は、平成23年1月24日に開設した有料老人ホーム、デイケア、
ヘルパー、居宅介護支援事業所が一体となった複合型の介護施設です。

令和2年4月には、小規模多機能ホームかわせみ苑が敷地内に誕生し、さらに幅広く
介護サービスが提供できるようになりました。また、運営主体である新生翠病院と
連携しており、利用者様だけでなく、在宅介護の支援も積極的に行っております。

介護施設としては珍しい木造建築で、木のぬくもりと明るい陽射しを感じることができ、
グリーンランドやショッピングモールも徒歩でいける好立地に恵まれた環境です。

進みゆく高齢化社会に向けて

私ども医療法人杏林会は、増え続ける介護が必要な高齢者の方々のために、有料老人ホームとしてケアポート緑ヶ丘、小規模多機能介護事業所としてかわせみ苑を開設いたしました。
ケアポート緑ヶ丘におきましては、ある程度自分で動ける方のための2ユニット(各10名)、車いす・あるいは認知症・寝たきりの方々のための1ユニット(20名)を備え、利用者様の状態に合わせたサービス提供を行っております。また、運動機能を落とさないためにデイケア・訪問リハビリを併設し、医療が必要な方には新生翠病院からの訪問看護を利用することができます。

また、かわせみ苑におきましては、通所だけでなく、訪問・宿泊機能も兼ね備えており、同一事業所内の顔馴染みのスタッフがフレキシブルに利用者の方に合わせたサービスを提供できる体制を整えております。
電子カルテを法人内で連携することにより、利用者様の健康把握も一元管理することが可能となりました。利用者の方々の安全と健康の維持を目標とし、人生の最後までお付き合いできるように最善の努力をいたします。

特定医療法人杏林会 理事長 鴻江 勇和

複合サービスで充実した毎日を創る

ケアポート緑ヶ丘は、木のぬくもりあふれる住宅型有料老人ホームを主体とする複合型の介護施設です。開放感のある木造平屋づくりで、安全性も高く、ワンランク上の安心と満足を目指しております。
入居者様には、併設している通所リハビリ、小規模多機能ホーム、ヘルパーステーションなど、よりよいサービスから生まれる頼りがいのある施設をご利用いただき、充実した毎日を送って頂いております。

新生翠病院のバックアップのもと、入居者様・利用者様の健康をお守りし、末永い長いお付き合いができますように、スタッフ一同全力を尽くして参ります。

ケアポート緑ヶ丘 事業部長 中野 繁俊

ケアポート緑ヶ丘の理念・方針

PHILOSOPHY / POLICY

理念

「地域住民の皆様に愛され
信頼される施設を目指します。」

「質の高いケアを提供し、安心して暮らせる施設を目指します。」

方針

01
利用者様の尊厳と
プライバシーを尊重し、
安心・安全・安楽に暮らせるように支援します。
02
新生翠病院の医師や職員と連携し、利用者様の健康維持・管理を積極的にサポートします。
03
質の高いケアを提供し、心身共に健康で楽しく暮らせる環境づくりに努めます。
04
地域に根ざし、地域に開かれ奉仕する介護と福祉を実践します。

職員理念

01
入居者様との関わりを大切にし、
親切で信頼されるサービスの提供を目指します。
02
日々、知識・技術の向上に努め
質の高い看護・ケア(サービス)を目指します。

施設概要

OVERVIEW

施設名
複合型介護施設ケアポート緑ヶ丘
事業種類
住宅型有料老人ホーム(40名定員、全室個室)、デイケアセンター(定員40名)、ヘルパーステーション、居宅介護支援事業所、小規模多機能居宅介護
住所
〒864-0041 熊本県荒尾市荒尾4186-15
電話
0968-65-5111
FAX
0968-65-5118
リーフレット
こちらからダウンロード